ツキを呼ぶ魔法の言葉

2007-10-10更新
写真誰かを批判の的にしてしまっている時、誰かを悪者にしてしまっている時、それは自分自身について考えてみる必要があるのかもしれません。

人の悪口ばかりを言っている時、まわりはあなたの事をどのように見ているのでしょうか。

以前夫に対する愚痴をこぼしていた時がありました。そんな時友人がプレゼントしてくれた本。

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」 五日市 剛

今でこそ素敵な表紙がついていますが、私が頂いた時はまだ こんな表紙 
でした。

今ではこんなに立派な本になっています。
ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック)

この本を読んだ後、今までの自分を恥ずかしく思った事を覚えています。

そしてそれと一緒に頂いた雑誌のコピーが
宇宙を貫く「ありがとう」の法則 (生き方探求人間学誌 2003年1月号より)

「ありがとう」の五文字に秘められた不思議な力について書いてあるのですが、その中でもとても印象的だったのが、水道水をいれたペットボトルを二つ用意してひとつには「ありがとう」そしてもう一つには「ばかやろう」と書いて凍らせた後、結晶を撮影すると「ありがとう」と書いた水道水だけに、宝石のような美しい結晶ができ、一方の「ばかやろう」と書かれたほうは、かわいそうなくらいに無残に変形します。何でも同じ実験を繰り返しましたが、結果は一緒でした。という話でした。信じられないような話ですが、もし本当にそうだったら凄い事だし、言葉の大切さというものを考えさせられます。

記事が書かれているサイトを見つけましたので興味のある方はご覧ください。
http://members.at.infoseek.co.jp/mooa/kobayashiseikan.html

習慣というもの恐いものですぐには直りませんが、この本や記事を読んだ事でなるべく悪口は言わないように心がけています。そうしてみると気がつくのが、ネガティブな事を言わないように心がけるだけで前より心が落ち着いていることに気がつきます。

私は不幸だわ!なんて考えている人がいたら、是非「ありがとう」と「悪口を言わない」という事を心がけてみてください。誰の為でもなく、あなたの為に・・・

最後に、この本をプレゼントしてくれた私の友人に感謝します。ありがとう。

(飯塚 順子) →プロフィールはこちら
お勧めの本バックナンバーはこちら

お知らせ

  • サイト内検索機能を追加しました。(2010/9/17) mommiesbehappy.com